投資家の朝活!テレ東のモーニングサテライトとは?

こんにちは!

金融系ブロガーのハマネコです!

みなさんは「朝活」されてますか?

特に兼業投資家の方は、会社に行く通勤前や電車の中でその日のニュースを確認したり、保有株のチェックをされたりしているのではないでしょうか?

私の場合の朝活は、テレビ東京のモーニングサテライトという番組を見ることです!

いったいどんな番組なのでしょうか?

なお私ハマネコはテレ東の回し者ではありませんので、あらかじめご了承ください(笑)

1.経済特化の朝ニュース「モーニングサテライト」

モーニングサテライトとは、テレビ東京が提供するいわゆる朝のニュース番組です(通称『モーサテ』。

他局だと日テレの『ZIP!』やフジテレビの『めざましテレビ』なんかが有名ですね。

放送時間は朝の5:45~7:05と早めです。

メインアナは、テレ東の大ベテラン佐々木明子アナウンサーです。

特徴としては経済、それも市況に特化した構成になっていることです。

なので芸能やスポーツなどはもちろん、新聞で社会面の載るような出来事(殺人事件、児童虐待etc)やマーケットに直接的な影響が薄い政治問題(不正献金etc)も扱いません。

かなり、視聴者層を限定している印象ですね。

その代わりマーケットに関する情報はどの番組よりも厚く、有識者による株価や為替の展望が放送されたりしますので、個人的にも参考になる点が多いです。

放送開始時間帯がちょうどNYのマーケットが終わるころであり、その日のアメリカ市場を解説してくれるのはありがたいです。

その番組特性から、銀行や証券会社などの金融機関では、特に現場社員には視聴を推奨していると言われています。

朝のニュース番組の中でもかなりお堅い部類ですが、テレビ東京の番組なんですよね。

テレビ東京といえば、他局がこぞって速報を流している時でもアニメや通販番組を放送しており、その独自路線からネット上「俺たちのテレ東」と言われたりしています(笑)

しかし親会社は日本経済新聞社。

実は経済分野には強く、他にも『ワールドビジネスサテライト』や『カンブリア宮殿』など多くの有名経済番組を抱えているんですね。

余談ですが、先日行われたカルロスゴーンのレバノンでの記者会見も、日本のテレビ局で唯一会見場には入れたのはテレビ東京でした。

2.寝坊しても大丈夫!?「BOD」とは

投資家としては有意義な内容であるモーニングサテライトですが、5:45スタートというのはなかなか早いですね…

また、会社までの通勤時間が長い人は放送時間終了前に家を出なければならない場合もあるでしょう。

私のような平日休みの職業の方であれば、せっかくの休日に早起きするのもしんどいものです。

そんな悩みを解消してくれるのが、テレビ東京がリリースしているビジネスオンデマンドという動画アプリです(通称「BOD」)。

月額500円で、モーニングサテライトを含めたテレ東の経済番組が見れるというものです(他にはワールドビジネスサテライトやカンブリア宮殿、ガイアの夜明けなど)。

基本的には放送が終了した番組を再生する形なのですが、モーニングサテライトに関してはライブ配信や追っかけ再生も可能になっています。

さらに、番組のダウンロードもできるので容量が気になる方は「家でダウンロード→電車内で見る」とかも可能です。

月額500円が高いか安いかは人それぞれでしょうが、個人的には良い自己投資だと思いますよ

Follow me!

投資家の朝活!テレ東のモーニングサテライトとは?” に対して2件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です