スポンサーリンク

【新参vs古参】株クラ論争で実感!初心者がTwitterやブログで株・投資の情報収集をするコツ!


こんにちは!

20代投資家ブロガーのハマネコ(@hmnkbsnss_blog)です!

株や投資の情報収集ツールとして、Twitterは欠かせませんよね。

目まぐるしく動く金融の世界では、速報性に優れたTwitterとの相性は抜群でしょう。

また個人投資家の方はブログを運営しているケースも多く、同じ個人だからこそ参考にできる情報や投資手法なんかもあるかもしれません。

企業や証券会社の公式HPだと、どうしてもいいことしか書いていないケースが多いですからね

一方で、Twitterやブログに限りませんがネットでの情報収集は注意点もいっぱいあります。

「いかに悪い情報を鵜呑みにしないか」

ネットリテラシーを身に着け、自己防衛することは大切ですね。

が、最近の「ある出来事」により投資の情報収集にはこれとは少し違った側面も必要なのかなと最近考始めました。

そこで今回の記事では、投資の初心者がネット上で情報収集をするにあたってのコツについて記事にしてみました!

ぜひ読んでみて、そして実際の情報収集でも役立ててみてください!

スポンサーリンク

大前提!詐欺情報に注意!

まず大前提として、詐欺には注意しましょう!

投資に限らず、お金絡みの情報をネットで収集しようとすると、どうしてもこの手の話とは切っても切れません。

規制が厳しい今の時代に、さすがにグーグル検索の1ページ目とかでヒットすることは無いでしょう。

しかし、「Twitterアカウントを開設したらDMが来た」とか「ブログのお問い合わせ欄からスパムメールが来た」なんてことは珍しくありません。

かくいうハマネコのような弱小個人垢&ブログにも、この手のDMやメールはきます。

対処法は唯一にしてただ一つ

無視

これが一番です。

基本的に、以下のようなDMやメールなどが来たら詐欺だと思ってください!

  • 日本語以外のメッセージ
  • FXや仮想通貨
  • バイナリーオプション
  • 不労所得や権利収入など「経済的自由」に関するワード
  • オンラインサロン
  • 高レバレッジ取引
  • プロフィール写真が豪遊系(なぜかドバイでの豪華ホテルやクルーザーが多い笑)
  • プロフィール写真が性的(ごくまれに単なるネタの可能性あり)

株クラ「新参vs古参」論争で分かった「新しい情報収集のコツ」

さて、最近Twitterの株クラ(「株式クラスタ」の略。株式投資をする個人の集まり)間で少し論争がありました。

それはアイドルやプロスポーツのファンでもありがちな、「新参vs古参」論争です!

【株クラ間の新参vs古参論争】
株クラの間で、相関図をTwitterやブログにアップすることがブームに
→投稿達は、自身のFF間で楽しむための内輪ネタとしてアップ
→この相関図に対し、「○○(著名個人投資家)が載っていないのはおかしい」という指摘が相次ぐ
→株クラの新参vs古参論争に発展し、双方が非難を繰り返すように
※あくまでハマネコの主観に基づく経緯です

この論争の経緯に関心を持ったハマネコは、独自に新参・古参双方の特徴をまとめてました(下図)

要するに、取っている投資手法や目的・生活スタイルなどがまるで異なるんですよね。

そりゃ、お互いが理解しあえるわけがありません…

例えば古参の著名投資家がTwitterで

「日銀がETFの購入を辞めた。日経平均の寄与度が大きいファーストリテイリングやソフトバンクグループは、資金流入が細り下落するだろう。今のうち利益確定しとくか!」

などとつぶやいたところで、つみたてNISAで投信を積立しつつ副業やポイ活に勤しんでいる新参投資家は興味が無いわけです。

そもそも、ほとんどの新参投資家にはファーストリテイリングを単元で保有できる資金量はありません。

逆に新参投資家が

「楽天証券では、楽天カードで投信積立ができるのでお得!最大月5万まで!eMaxis slimにするとして、全世界株とS&P500のどっちに積み立てようかな~」

とつぶやいたところで、何千万という資金で日本株をスイングし、日々板やチャートの分析をしている個人投資家には何の価値もない情報なのです。

別に、どちらが優れているという話ではありません。

ただ株・投資の情報を収集するにあたっては「自身の投資手法にあったスタイルの人」を参考にすることが大切です!

これは、必ずしも知名度やフォロワー数が多ければ参考になるわけではないということでもあります。

よくネットや日経マネーなどの投資情報誌で「参考にすべきオススメ個人投資家」リストが載っていたりしますが、ほとんどが古参投資家でハマネコには参考になりませんでした(笑)

単元株をぶん回すほどの資金力も分析時間能力も、ハマネコにはありません(笑)

逆にハマネコがフォローしている人のなかには、フォロワー数が少なくても参考になる人がたくさんいます!

ただそういった人たちも、古参投資家からすれば参考にならない情報なのでしょう。

投資に限りませんが、「どんな情報が参考になるのか」は人によって違います。

そこに正誤や優劣はありません。

新興勢力?アフィリエイターに注意!

詐欺を回避し、自分とスタイルが似てそうな人を見つけても、まだ安心はできません。

アフィリエイター

文字通り、※アフィリエイトをしている人たちですね。

特に新参株クラで見られる、非常に厄介な存在です。

アフィリエイト…成果報酬型のインターネット広告。広告のリンク先から消費者が商品の購入、サービスの利用などをすると、広告掲載者(ブロガーetc)に報酬が支払われる仕組み。

先に述べておきますが、ハマネコはアフィリエイトというビジネスそのものを否定しているわけではありませんし、本ブログ『ハマネコの備忘録』にもいくつかのアフィリエイト広告を掲載しています。

例えば昨日公開した『【運用成績報告】2021年6月第2週』にも、ネオモバや投資本のアフィリエイト広告があります↓

ブロガーのほとんどが、何かしらのアフィリエイト広告を掲載しているでしょう。

ただ自信を含め多くのブロガーさんは、記事内容や発信内容、コンセプトと広告に一貫性があります。

自分が発信したい内容を発信出来て、なおかつ収入も手に入る。

これは、立派なビジネスだと思います。

ただ一部の投資系インフルエンサーと呼ばれる人たちのなかには、プロフィールや投資スタイルと記事・ツイート内容が一致していないケースがあります。

理由は当然、アフィリエイトでの収入を得るためでしょう。

プロフィールには「つみたてNISAで資産形成!」と謳いつつも、ブログがビットコインやFXの内容ばかりで、仮想通貨取引所や証券会社の広告だらけだったら、さすがにおかしいですよね。

最初から「ビットコイン投資家」とか「FXトレーダー」って名乗ればいいものを…

具体的には、ハマネコも次のようなケースを見てきました

  • 「米国株高配当投資」を掲げ、著書まで出版しておきながら、ビットコインやCFD(差金決済取引)の推奨。米国高配当戦略には一切触れず。
  • ポートフォリオが米国株8割と公言しつつ、ビットコインの投稿ばかり。
  • 自身が書いたアフィリエイト広告付FX解説記事を、何度もツイート&フリート。なお自身は配当金戦略を標ぼう。
  • 楽天証券やSBI証券を使用しているにもかかわらず、Paypay証券・LINE証券の解説記事ばかり。

結構ひどいですよね…汗

この手の人たちは「積立投資最高!インデックス投資最高!高配当株最高!」と言いつつも、「ポートフォリオの一部で高リスク取引を趣味としてやるのもいいかもしれません」とフォローを入れ、自身のブログ記事に誘導してくる傾向にあります。

こうした情報商材ビジネスに乗っからないよう、発信内容も吟味する視点が大切かもしれませんね

投資は自己責任

この言葉は、銘柄選定や売買のタイミングに限った話ではありません。

どんな情報を信用するか?

そこまで含めての言葉だと、自分は解釈しています。

しっかりと、自分が本当に必要とする情報を収集する力を身に付けましょう。

では!

【ブログランキング&Twitter】

ブログランキング参加してます!

よかったら、ポチっと押して行ってください!

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

Twitterでは日々の投資や経済に関連する話題のほか、ハマネコ個人のことも呟いています!(笑)

Instagramでは投資や経済のほか、政治・時事問題などの解説をしています!

よかったら、フォローお願いします!

Twitter→@hmnkbsnss_blog

Instagram→@hmnkbsnss_blog

Follow me!

タイトルとURLをコピーしました